スマホ売るならスマホBuyerJapan新潟店にお任せ下さい!

iPhoneのバッテリー修理を新潟で!うんちくあり!

Pocket

実は優秀!iPhoneに使われているリチウムイオン電池☆

スマホBuyerJapan新潟店でのiPhone修理事例の上位に挙げられるバッテリー異常。

ココ新潟でiPhone修理をしていると『減りが早い』『膨張してる』と言う声を多数聞きます。

一見、バッテリー側の性能に問題がある様にも思えますが、iPhoneに使われているバッテリーは意外にも優秀なのです!

なのでバッテリーの性能の問題にしてしまっては、バッテリーが可哀想です 😥

何処がどういう風に優秀なのか説明致しましょう(`・ω・´)!

利便性と耐用性の両刀使い!

Appleのリチウムイオンバッテリーは、バッテリー容量の80%までは高速充電し、その後、低速のトリクル充電に切り替わります。

※最初の80%に達するまでの時間は、設定方法と充電しているデバイスの種類によって異なります。

その時間が早く感じるかどうかは主観の問題なので、早くねぇじゃねぇか!と言うお叱りはご容赦ください 😯

とーりーあーえーず、この複合的な充電プロセスがデバイスをより短時間で外に持ち出せるようにするだけでなく

バッテリーの耐用年数も延ばします。

何度でも何度でも何度でも~♪

Appleのリチウムイオンバッテリーは、いつでも好きな時に充電できます。

よく聞く話ですが『残量10%になってから充電しないとバッテリーの持ちが悪くなる』等と言う事は

リチウムイオンバッテリーではありません☆

なので再充電の前に電力を完全に使い切る必要はありません。

またAppleのリチウムイオンバッテリーは、繰り返し充電して使えます。

バッテリー容量の100%に相当する電力を使い切ると(放電すると)

1回の充電サイクルを完了したことになりますが、必ずしも1回の充電ごとにすべてを使い切る必要はありません。

どんな種類のバッテリーも、ある程度充電を繰り返すと容量が減っていきます。

リチウムイオンバッテリーなら、充電サイクルを完了するごとに減る容量はわずかです。

製品によって異なりますが、Appleのリチウムイオンバッテリーは

充電サイクルを数多く繰り返しても本来の容量の少なくとも80%を維持するように設計されています。

どうですか? 優秀でしょ?Appleのリチウムイオンバッテリー!

上記の通り、上手に使えば長持ちするハズなのです☆

それでも避けられない寿命…そんな時はスマホBuyerJapan新潟店に!

どんなに上手に使っても寿命というモノがあるので、永遠に使い続けられるワケではありません。

長く使っていれば、遅かれ早かれ寿命はやってきます 🙁

新機種に買い替えれば早いのですが、そうもいかない事情も間々ありますよね。

だからと言って、すぐ充電が無くなるiPhoneを使い続けるのも

バッテリーが膨張したiPhoneを使い続けるのも難しい…困った…とお困りのそこのアナタ!

バッテリー交換をすれば、そんな悩みも一気に解消ですよ♪

そして、iPhoneのバッテリー交換をするならこのスマホBuyerJapan新潟店にお任せください★


kaitori tenpo 郵送買取 kutikomi2 denwa mail_bt sale_bn

iPhone 修理 新潟カテゴリの最新記事

iPhone3Gカテゴリの最新記事

iPhone3GSカテゴリの最新記事

iPhone4カテゴリの最新記事

iPhone4Sカテゴリの最新記事

iPhone5カテゴリの最新記事

iPhone5Sカテゴリの最新記事

iPhone6カテゴリの最新記事

iPhone6Plusカテゴリの最新記事

iPhone6sカテゴリの最新記事

iPhoneSIMフリーカテゴリの最新記事

iPhoneガラス交換カテゴリの最新記事